ものみやぐらのタイトル

・ 講演会報告  「テロ等準備罪(共謀罪)を4度目の廃案に」
          〜 内心をさぐり、スパイや密告を誘発 〜

< 講師:濱嶌将周 弁護士 >     

・ 講演会報告  「国民を縛る 自民党改憲案」
          〜 平和憲法を捨てていいのか 〜

< 講師:長谷川一裕 弁護士 >     

・ 講演会報告  「メディアリテラシー」
          〜 報道の奥にある真実を見抜く 〜

< 講師:大西五郎 元CBC記者 >     

・ 政権と一体化した読売の改憲主張
          権力の監視がジャーナリズムの役割り

< 大西五郎 >     

・ 改憲を参院選では口をぬぐって
          選挙後に国会でという安倍戦略

< 大西五郎 >     

・ アベノミクス不支持58%、憲法改正反対53% (共同通信調査)

< 大西五郎 >     

・ 安倍施政方針演説の評価

< 大西五郎 >     

・ 高市総務相が「電波停止あり得る」
         法を拡大解釈してマスコミ支配狙う

< 大西五郎 >     

・ 安倍施政方針演説の評価

< 大西五郎 >     

・ 講演 戦争法は廃止できる!
     〜 主権者は私たち国民だ 〜

< 講師:中谷雄二 弁護士 >     

・ 講演 自衛隊の戦争準備・米軍との一体化
     〜 安保法制に先行していたその実態は? 〜

< 講師:飯島滋明 名古屋学院大学准教授 >     

・ TBS非難の意見広告に毎日新聞が疑問を呈する

< 大西五郎 >     

・ 「包括政党の力取り戻せ」「『国民政党』の原点に返れ」
      自民結党60周年で新聞各紙が社説

< 大西五郎 >     

・ BPOがNHKのクローズアップ現代に
      放送倫理違反があったと意見書を発表

< 大西五郎 >     

・ きのう(30日)も名古屋で1200人が集会

< 大西五郎 >     

・ 朝・毎・中日は「総活躍」に? 読売・産経は評価
      〜第三次安倍内閣改造に新聞の評価分かれる〜

< 大西五郎 >     

・ やっぱり今度の改造でも"お友達内閣"
         〜新閣僚9人中7人が右翼議員連盟所属〜

< 大西五郎 >     

・ 「これからは経済」と云うが、 改憲こそが自民の本音

< 大西五郎 >     

・ 国民は戦争法の強行採決を容認していない
         〜新聞・通信社の世論調査の結果から〜

< 大西五郎 >     

・ 「安保法案理解不十分でも成立を」
           自民党高村副総裁が暴言

< 大西五郎 >     

・ 安保法制の陰が地方の政治にも及んでいる

< 大西五郎 >     

・ 朝日の調査でも内閣支持率低下、不支持が上回る

< 大西五郎 >     

・ 礒崎首相補佐官は国民に対し本当に謝ったのか

< 大西五郎 >     

・ 朝日の調査でも内閣支持率低下、不支持が上回る

< 大西五郎 >     

・ 倉本聡さんが「民意無視 首相は独裁者」
         選挙の時のマスコミの報道も問題と批判

< 大西五郎 >     

・ 朝日の調査でも内閣支持率低下、不支持が上回る

< 大西五郎 >     

・ 安倍政治に喝! 支持率急落、
   共同通信調査 支持37.7%、不支持51.6%、
        毎日新聞調査 支持35%  不支持51%

< 大西五郎 >     

・ 安保関連法を今国会で成立させるに反対61%
    内閣不支持5月比7%増え、支持率を上回る

< 大西五郎 >     

・ 首相が一転「我々はポツダム宣言受け入れた」と云うが・・

< 大西五郎 >     

・ NNN調査で集団的自衛権行使反対62.5%
    安倍内閣支持率は41.1%と誕生以来最低

< 大西五郎 >     

・ 首相が一転「我々はポツダム宣言受け入れた」と云うが・・

< 大西五郎 >     

・ 自民・岩屋氏、自衛隊リスク「高まる」認める
                  政権内不一致露呈

< 大西五郎 >     

・ インド洋・イラク派遣自衛官54人自殺、
          新安全保障法で自衛隊員のリスクは?

< 大西五郎 >     

・ 「ポツダム宣言を詳しく読んでいない」で、
          どんな70年談話を出そうとしているのか

< 大西五郎 >     

・ 護憲と改憲に分かれた憲法記念日の新聞の社説

< 大西五郎 >     

・ 改憲めざす団体が総会 1000万署名など提起、
          九条の会も負けずにがんばりましょう!

< 大西五郎 >     

・ 辺野古工事強行でも読売は政権寄りの主張、
          朝日・毎日・中日は「地元と話し合え」

< 大西五郎 >     

・ メルケル独首相の来日報道で、
          読売新聞の政権寄りが際立つ

< 大西五郎 >     

・ 「侵略」と認めたがらない安倍首相、
     またも「評価は歴史家に任せたい」の国会答弁

< 大西五郎 >     

・ 最近の情勢の特徴

< 大西五郎 >     

・ 「アベノミクス選挙」が終わった途端
           「改憲」を言い出した安倍首相

< 大西五郎 >     

・ 講演 「NHKと政治支配」
          〜 ジャーナリズムは誰のものか 〜

< 講師:飯室勝彦 元中日新聞論説副主幹 >     

・ 安倍内閣の支持率9月より5ポイント減
      政策課題に厳しい目 日経新聞世論調査

< 大西五郎 >     

・ 女性大臣 5人で上がった安倍内閣支持率も
         1か月で6・8ポイント下落。50%を割る

< 大西五郎 >     

・ 調査の度に下がり続ける安倍内閣支持率
         朝日42%、日経48%で発足以来最低に

< 大西五郎 >     

・ 安倍首相、滋賀県知事選の敗北に
         集団的自衛権が影響したと認める

< 大西五郎 >     

・ 講演 「九条改憲と沖縄」
  〜 集団的自衛権は何をもたらすか 〜

< 講師:小林武 沖縄大学客員教授 >     

・ 集団的自衛権の行使に54%が反対 毎日新聞調査、
         共同通信調査も反対が賛成上回る

< 大西五郎 >     

・ 「9条改正反対」62% 中日新聞調査、
     「積極的平和主義」に国民は厳しい眼

< 大西五郎 >     

・ 学習講演会 「NHKはこれでいいのか!!」

< 講師:津田正夫 元立命館大学教授 >     

・ 安倍政権、武器を輸出「禁止」から「推進」へ

< 大西五郎 >     

・ 集団的自衛権の憲法解釈変更反対64%
     〜毎日新聞世論調査で〜

< 大西五郎 >     

・ 9条改正反対が60% 読売新聞の憲法世論調査
     新聞の見出しは憲法改正賛成42%、反対41%

< 大西五郎 >     

・ 村山談話の核心部分を外した首相答弁

< 大西五郎 >     

・ 「景気循環実現国会」といいながら
        実質改憲推進に前のめりの安倍政権

< 大西五郎 >     

・ 日本を戦争をする国へ さらに一歩
        安倍政権 韓国軍に銃弾1万発提供

< 大西五郎 >     

・ 講演 「世界の平和と未来の礎 日本国憲法9条」
  〜 許されざる集団的自衛権行使の危険性 〜

< 講師:長峯信彦 愛知大学教授 >     

・ 「軍機保護法」という法律
        があったことを知っていますか

< 大西五郎 >     

・ 選挙終っていよいよ本性むきだしの安倍首相、
     臨時国会で集団的自衛権行使「容認」の構え

< 大西五郎 >     

・ 自民党を支持した人は3分の1強なのに
         改選数の半分以上の議席を獲得

< 大西五郎 >     

・ 安倍政権、
   憲法改正・集団的自衛権行使の論議を進める

< 大西五郎 >     

・ 自民党憲法改正案のルーツは大日本帝国憲法

< 大西五郎 >     

・ 学習会「戦前の再現狙う自民党の改憲草案」

< 講師:大西五郎代表委員 >     

・ 自民大勝でも国民は九条改正NOが過半数、
     7月の参義院選挙に向けて護憲の声広げよう!

< 大西五郎 >     

・ 本土の問題としての沖縄
    〜沖縄に移り住んだヤマトンチュの視点から〜

< 報告:佐藤隆三 >     

・ 日米共同統合演習はじまる
        アメリカの軍艦が自衛隊の部隊を運ぶ!

< 大西五郎 >     

・ 野田政権の安全保障政策が
            韓国に疑念を与えている

< 大西五郎 >     

・ 国家戦略会議の分科会が
          集団的自衛権の解釈変更を提案

< 大西五郎 >     

・ 「原子力の憲法」に安全保障条項を忍び込ませる

< 大西五郎 >     

・ 改憲案が続々登場!!

< 櫛田稔 >     

・ 自衛隊が韓国軍と防衛秘密保全で協定へ
          防衛秘密の適用拡大が心配される

< 大西五郎 >     

・ 春の学習講演会(講師:沖野晧一代表運営委員)報告、
               国策によわいマスコミ報道

< 文責:佐藤隆三 >     

・ 自民党が憲法改正の原案まとめる
          天皇を元首に、自衛軍を保持する

< 大西五郎 >     

・ 政府は宇宙研究開発に「防衛目的」盛り込む方針、
    日本を「戦争をする国」にしようとする動きが急

< 大西五郎 >     

・ 自民党が新しい憲法改正案作成へ、
      来年4月の講和条約60年を意識

< 大西五郎 >     

・ 憲法「改正」への動きが増している

< 大西五郎 >     

・ 野田新首相は自称「新憲法制定論者」
      著書で「集団的自衛権の行使」を主張

< 大西五郎 >     

・ 自民党国家戦略本部集団的自衛権の行使認める、
      核搭載艦船の寄港も認め「非核2.5原則」に

< 大西五郎 >     

・ 改憲のハードル下げる議連発足
          気になる鈍いメディアの反応

< 大西五郎 >     

・ 震災・原発対策押しのけて
       参議院でも憲法審査会規程制定

< 大西五郎 >     

・ 憲法記念日を迎えての情勢

< 大西五郎 >     

・ 学習会「テレビは今後どうなるのか?」

< 講師:野原仁氏 >     

・ 憲法九条を否定する動きも強まっています

< 大西五郎 >     

・ 「米軍沖縄駐留が抑止力は方便だった」

     許せない国民を欺く鳩山前首相の発言

< 大西五郎 >     

・ 「軍拡よりも9条の精神で対処を」

     西崎文子教授(成蹊大)の指摘

< 大西五郎 >     

・ 愛知県知事選立候補者と憲法九条

< 大西五郎 >     

・ 世界の趨勢に逆行する菅政権

< 大西五郎 >     

・ 河野洋平前衆議院議長が朝日紙上で

     民主党政権の防衛大綱見直しに反対

< 大西五郎 >     

・ なし崩し9条骨抜きを警戒しよう

< 大西五郎 >     

・ 要注意!みんなの党当選者、改憲派は自民より多い

< 大西五郎 >     

・ 学習会「マスコミは政治をどう伝えているか」

< 講師:大西五郎氏 >     

・ 「憲法改正すべし」が52%から43%に減少

〜読売新聞調査〜    < 大西五郎 >     

・ 日米「密約」調査報告と9条

< 櫛田 稔 >     

・ 愛知で新しい九条の会が続々生まれています

< 大西五郎 >     

・ 普天間基地移転問題も九条の立場で考えよう

< 大西五郎 >     

・ 自民党が憲法改正第2次案策定へ

< 大西五郎 >     

・ 今年はさらに九条運動を発展させましょう

< 大西五郎 >     

・ 海外派兵は対米追従、集団的自衛権は解釈変えない

〜鳩山首相衆院予算委答弁で〜    < 大西五郎 >     

・ 自衛隊の海外派兵 73%が慎重派

〜民主党新議員アンケート〜      < 大西五郎 >     

・ 大西文一郎さんに聞く

「あやまち… 1970年夏 四日市」 を中心に      

・ 新議員、「9条は変えるな」が51%と多数

< 大西五郎 >     

・ 安保・防衛懇が集団的自衛権の見直しを提言

< 大西五郎 >     

・ 講演会「戦争とメディア」     講師:大西五郎氏

< 文責:佐藤隆三 >     

・ 平和憲法を揺るがすニュース

< 大西五郎 >     

・ 9条雑記 いろんな9条の会で

< 井土真杉(東海ラジオ.OB・津市在住) >     

・ 「学習会」   田母神発言と15年戦争への道

< 講師:下島光男 >     

・ 中日・朝日は積極護憲

〜憲法記念日の社説〜      < 大西五郎 >     

・ 「憲法9条 変えるな」が64%

〜朝日新聞世論調査〜      < 大西五郎 >     

・ 5月3日のNHK番組に右翼の圧力

< 大西五郎 >     

・ 九条の輪をさらに大きくして包囲しよう

ここへきて改憲派が蠢きだした      < 大西五郎 >     

・ <読売新聞> 憲法改正「賛成」52%というが、

「九条改正の必要なし」は54%      < 大西五郎 >     

・ 非核宣言の自治体が全国で約1500

< 大西五郎 >     

・ 海上自衛隊のソマリア派兵に反対する

愛知県弁護士会会長声明      < 大西五郎 >     

・ 田母神前空幕長「正論」で論文の正当性主張

< 大西五郎 >     

・ "海賊"にかこつけた海外派兵拡大の策動

< 大西五郎 >     

・ 地上デジ電波の受信可能は何処まで進んだか

< 櫛田 稔 >     

・ 九条が世界に広がっています

< 大西五郎 >     

・ TBSの見識を疑う「ニュースキャスター」への

田母神前空幕長の出演      < 大西五郎 >     

・ 麻生首相の支持率低落は首相の憲法感覚も原因か

< 大西五郎 >     

・ 飯室勝彦さん『メディアの憲法報道を問う』

< 大西五郎 >     

・ 過去の戦争に対する反省を欠く新首相の登場

近く総選挙、改憲の芽葬ろう!   < 大西五郎 >     

・ 重い口を開き始めた戦争体験者

< 沖野皓一 >     

・ 空自のイラク派遣年内撤収に追い込む

< 大西五郎 >     

・ 兵士供給の背景は戦前・戦後、米でも同じ

< 大西五郎 >     

・ 感動した広島・長崎の平和への誓い

< 大西五郎 >     

・ あの日の原子雲を私たちは忘れません

〜長崎平和祈念式典〜              < 佐藤隆三 >     

・ 核兵器は廃絶されることにだけ意味がある

〜広島平和記念式典〜              < 佐藤隆三 >     

・ 今年の8・15の各紙社説から

           < 大西五郎 >     

・ 8月6日広島平和祈念式典の日の新聞各紙の社説

           < 大西五郎 >     

・ 平和市長会議と  ヒロシマ・ナガサキ議定書

           < 大西五郎 >     

・ 何としても自衛隊を派遣したい!

〜自民党新執行部〜           < 大西五郎 >     

・ 靖国参拝は他国への配慮ではなく、自分の心に問え

< 大西五郎 >    

・ 中谷雄二原告団弁護士の講演を聴く

〜イラク派兵違憲判決〜           < 佐藤隆三 >     

・ 池住義憲原告団長の講演を聴く

〜イラク派兵違憲判決〜           < 佐藤隆三 >     

・ 九条の生命力を示すイラク派兵違憲判決

< 愛大大学院  小林武教授 >    

・ 改憲の動きを見過ごしてなりません

< 大西五郎 >    

・ 「ETV2001事件」最高裁判決についての見解

〜放送を語る会〜           < 編集部 >    

・ 映像の世紀「世界は地獄を見た」

〜ビデオを見た学生の感想から〜   < 沖野皓一 >    

・ 人間の眼で戦争を見る日本国憲法

〜品川正治さんの講演から〜      < 佐藤隆三 >    

・ イラク特措法延長せず

空自撤収議論へ与党調整       <   大西五郎 >    

・ 憲法記念日の新聞論調

< 大西五郎 >    

・ NBN「靖国」試写会を毎日が報道

大西代表委員のコメントも紹介      < 編集部 >    

・ 名古屋高裁が画期的判決

空自イラク活動は違憲             < 大西五郎 >    

・ 空自のイラク派遣違憲判決

新聞により反応さまざま             < 大西五郎 >    

・ 最近のNHK不祥事に思う

NHKの「自己検閲」体質にメスを   < 沖野皓一 >    

・ <学習会報告>  愛知の軍事状況

< 佐藤隆三 >    

・ 世界の潮流に逆らう

自衛隊海外派兵恒久法        < 大西五郎 >    

・ 改憲への流れは止まっていない

< 立松清隆 >    

・ 「憲法に国民が命を吹き込む」ことを訴えた

中日新聞の社説         < 大西五郎 >    

・ 福田ソフトの陰に隠された憲法改悪

< 大西五郎 >    

・ 日本国憲法の原点がここにある

< 大西五郎 >    






















どうだんつつじ